sm Dystopia

sm Dystopia

ここは私の管理社会

エアガン-HWS 二十六年式拳銃

夏真っ盛りの涼しさでバトラン非電動戦

先週ですが、関西は和歌山のバトルランド-1さんへ遊びにいきまいた。 キシャー!ガスが有頂天に暴れられるのはこの時期だけだ!!と、サバゲ神様が私のケツをぶっ叩くため、ほんじゃ色々復活させたアレとか、ホップを適正にしたヤツとか、短くしたソレとか、…

ク行メ求ヲサシ美と能機―銃拳式年六十二

この間ショットショーで買ってきた二十六年式拳銃の木グリと、鬼ホップ対策のホップパッキンが到着しました。 時間があったので換装やったるでぇい。 まず木グリから先にやっちゃいますわ。 取り換えについてはまずサイドプレートを取り外し、松葉バネやらの…

汗とガスとエアコキと接戦のルートアイリッシュ

ここんところ暖かくもなったのに、なかなかサバゲに行かずに贅肉を熟成しておる毎日でした。 どたわけがこの最上級フォアグラレバーとサバゲ神様に怒られたので、ひさかたぶりの出陣を画策。 そこでというかまあついでだし、今回は今まで行ったところではな…

転回大ニ快軽ヲ倉弾−銃拳式年六十二

隙あらばデリケートクリームとミンクオイルを塗りこんで、秋の焼けたお芋さんのごとく良い具合な色になってきて、固いところをいやらしく揉んでして、柔らかくもなってきた二十六年式拳銃のホルスターに鎮座する本人ですが、どうにもそやつが最近ガチガチな…

熱々の大阪グリーンキャニオン・おしおきコーナー

またしても足の痛みと酒飲んでふらふらを伴い悶絶していた日曜日。そうです土曜日にサバゲやってきました。 一度復帰してソロサバゲ―でも悪くないじゃない。と、経験するとズルズルですよふぇへへへ。 土曜日は21日、大阪グリーンキャニオンさんにての定例会…

書告報験試撃射米拾−銃拳式年六十二

※画像のケースはフォースターさんでゲットしたB品ウッドガンケース。 ちょっとハゲチョロだけど古風な銃によく似合います。 さあてこの間なんですが二十六年式を片手に、 シューティングレンジにお邪魔してきたんですよ。 行ってきましたのは奈良県でおなじ…

書引手解分部閉密斯瓦−銃拳式年六十二

最後はガス漏れの修正で行った時の、ガスタンク分解の復讐をします。 ・・・リベンジじゃないない。 ちなみにガスタンク分解はメーカーの保障外です。 自身のない方は素直に送り付けの準備をしましょう。 ※一応言っておきますが、 私は自己責任で分解して直…

書引手ノ解分−銃拳式年六十二

うふふ解体だ解体だ。 、ガスデ銃拳式年六十二ノ回前テサ 。スマキオテイ書ヲ容内ノキトタシ直ヲレ漏スガ、ト順手ノ備整解分 。イダシ人ノソハカイナタ立カツ立ニ役 ・・・右書きは現代人には厳しいな。 まずはトリガー部の分解から。 サイドプレートを開けて中…

介紹術技新最キ良キ古―銃拳式年六十二

なんか知らんが私のブログ、ちょっとほんの少しルックアットになってやがった。 注目記事は例のごとくのアレで、まあそれはいいんだけど、なんだ誰だ何をやった貴様らぁ。 そして先日、倉庫からお装備とお武器を移動完了しまして、いろいろと手元に戻ってき…