sm Dystopia

ここは私の管理社会 Googleフォトとの不具合により画像が表示できてませんので随時修正中

バトラン感謝祭 お肉を食べてお肉が激痛

リハビリサバゲーからイマイチ気温がよろしくなくお家で身体を熟成させてたのですが、サバゲ神様が肉食え肉と迫ってきたのでなにそれと思いきや、バトルランドさんで感謝祭を開催するとのことでした。
んでその目玉としてお肉燃やすぜとあったので食欲様の軍門に下り、サバゲーの準備を整えることに。
もちろんそれもあったのですが、ようやく気温が暖かくなってきたのでそろそろゲームしたい欲求もあったのですばい。

 

さてバトランさんのレギュですがフルオートができますわよんなので、久しぶりにフルを遊びたいなと機種選択。
ただセミもこなすために、フルオンリーでバースト回路がスペース的に仕込めないM3は候補落ち。
97式はまだ分解中。AKはこないだやったし、ついでにショットガンもおやすみ。
ハンドガンはまだ寒さで不安定だし、射程が遠いフィールドなので持ち込まず。
じゃあじゃあ、メインMP40か…いやいやいやいや??最近体を甘やかしすぎてるから、今回はチェコ機銃で行こう!と、候補決定。重いでかいかさばるなZB26を振り回すこととなりました。
そうであれば似合うのも海軍装備なので、サブにM1903を持ち込み。こちらはこちらでエアコッキングライフルで頼れるので、万が一のトラブルでも問題なし。

こうして武器と装備は決まったのですが、装備は変わりなしなのでいいとして、FETカスタムしていて問題ない感じであるものの、ちょいとZB26には細かい不満点が残っていたままなのでした。
長らくそのまま放置していたのですが、ちょうど感謝祭は日曜日。土曜日を使って完全な再配線に整備をしました。

 

準備万端で迎えた当日日曜。

久しぶりに行くので自動車専用道の降り口間違え、ちょっと下道とか色々ありましたが、開門時刻付近で到着。


天気はいまいちーな曇に春ゆえ埃っぽし。今日は参加者がかなり多いようなので、駐車場での誘導がありました。特別イベントなので会員証の提示なーし。

おおよそでエアガンの調整をして弾速チェック。
M1903は毎度安定の80後半なのですが、ZB26がノンホップで85m/s辺りなのにホップ適正位置だと77m/sにダウン。一応バネ関係も交換したのですがちと残念。
まあ超えるよりはマシでしょと、とりあえずそのままにしてさっといつもの海軍三種にお着替え。またちょっと短くなった?洗濯のし過ぎかな…その日はちょうどなぜか日本陸軍のチームさんとそこでのお知り合いの方もおり。ちょいちょいとイベントのことや装備のことやと、そんな感じの会話をしてでした。

 

しばらくして人数が揃うと挨拶が始まり、いつものミーティング。参加大人数でもそこは老舗、スムーズに進行。
流れは通常のフラッグ戦のセミフルローテ。由緒正しき古来の遊び方で、単純明快ですね。

まずはセミ戦なのでM19…いやもうしょっぱなからZB26だね!!
コイツ自体の発射機構はフルオンリーなのですが、後付けのバースト回路を持ってきたので、電子制御でセミに出来るのです。
セット後試射し、問題なくセミになることを確認。
言ってもあんまし大量にばらまかないスタイルになってきたので、オールセミでもそんなに大差ないのですけどね。

 

ゲームスタート。銃が重いのであまりうごくわけ…
あるよ。もうめっちゃ動くんだよ。
やはり広いフィールドなので、積極的に動いて動いてとしないと当たりゃしない。
それにただでさえ初速が低いので、飛距離はまずまず。精度の方はホップも効いてるし、素直な弾道なので申し分ないんですがねー。

参加者の実力も拮抗しているようであり、なかなか動けない感じでの硬直戦。
こちらも初速のせいにせず動いて撃ってとやってるのですが、なかなかに決定打が与えられず、粘ってのタイムアップを連続。

表裏終わってさあてフルオート戦。バースト回路を外してつなぎなおすのが少し手間。
…どっこいこちらも試合の流れはあんまし変わらない。結局はタイムアップや終盤での撃ち取られ。特にヒットは無しだが、重さでどんどん疲労するボクの身体。

4ゲーム終わりそろそろ肉かなー?と思いきや、まだ火が着いてないとのことで再度ゲーム1回。
撃たれた人から肉でっせとなったので、何かみんな浮足立ち。ボクはきっちりゲームするよん。
しかしその回もいまいちな感じで、防衛線突破されての負けー。爆弾ボックス付近に数名いたので中央から急いで上がってきたのですが、いくら軽機であっても多勢に無勢っす。

 

さあ負けてしまったので、お待ちかねの肉タイム開始。終了。
…みんな食うの早い!いや自分もですけど。ボランティアの方々、お疲れさまでした。

 

お昼の後もゲームは続いてですが、基本は変わらずのフラッグ戦。
予想通り食べ過ぎでダウンだの、昼休憩でお疲れが出たりで参加者も減少。でも僕は皆勤だー。

とはいえチェコ銃の重さがきっつく、連続稼働さすのに疲労感。腕も肩も痛いし腰も痛い。
ならばと午後戦はほどほどに、M1903を引っ張り出してゲーム。ところがコイツ厄介な不具合が出てしまい、ちょっと萎えた感じでプレイ。そのせいなのかマガジン1個落としちゃった。ガーン…

最後の最後は回復した身体にムチ打って、ビシィビシィあはぁーんあん!とZB。
この日はずっと曇っていたのですがようやく天気が雨になってきて、タイミングよく終了。

トータル見るとヒットやってないんですけど…めっちゃ楽しかったです。いやそれ肉体の疲労でハイになってるだけだろって?

 

感謝祭なのでちょこっと直接御礼言おうかなとも思ったのですが、疲労がピークと雨が本降りになってきたので早急に退散。
地獄の帰り道を何とか事故らずに帰り、猛烈な空腹感にあらがえず道中で飯食って、荷物をほっぽり出してそのまま布団にダウン。風呂にも入らずで泥沼睡眠でした。

翌日はZBの重さで体が限界値。全く動けず午前というか三時頃まで休養で丸つぶれ。ようやく動けても筋肉痛は3日ほど残ったうぎゃー!
なんか最新鋭機体のレスポンスに耐えきれず肉体が崩壊したパイロットみたいです。はい。

 

さ、さて、体がくたばった後は反省会。

まずは主役のZB26。


直前に回路と配線を引き直し、他にも気になった部分を修正しての今回のゲームでしたが、その殆どは大成功でした。
しかしながら上記のごとく肉体がその性能?についてこれず筋肉痛を併発です。いたたたた…。

それと軽量化ついでに、なにかあるたびに邪魔だった二脚を今回パージ。


ブラブラを気に取られることもなく、ゲームに集中できたのでめっちゃ快適でした。
修正内容に関しては別記事にて。

 

もう一つがM1903。

スコープの位置を下にしただけで覗きやすくなってとっても快適なのはいいんですが、新しく追加したマガジンがいまいちサイズ適合できずに装填不良。
コレについては再度原因追求の上、修正をかけます。

 

それと気づいたことがゴーグル。

首に防弾用にと手ぬぐいを巻きつけていたのですが、どうもコレで暖められた空気の流れが変わり、最終戦雨天ではこのゴーグルですら曇りが出ました。
前回のモノクママスクでも曇ったことから、顔周辺の空気温度を調整して吸気に持っていかないことが大事なのかなと悟りました。
と、いうことは首元に風を送るとかすれば曇りがもっとましになるとか??
今後の研究課題ですな。

 

季節も暖かくなってきて、ようやく精神にエンジンがかかってきた頃。
もっと外に出て、体いじめたい欲望がガンガン出ております。