sm Dystopia

sm Dystopia

ここは私の管理社会  今ちょっと不具合があって修正中なの許して

やっぱりパチもん

天気のせいかいい感じに乾きました。 多少の塗り残しはありますけど、見えない場所なら問題なし。 とりあえず組んでみましょう。 パーツはこれですべて。細かいのがあるので紛失注意です。 まずは止めネジの固定金具を組み付けます。タッピングビスなので回しすぎNG。狭いので細い軸のドライバーでないと入りません。マイナスのほうがドライバー軸が細いままなので、そのほうがいいです。 止めネジは圧入しているだけなので、ハンマーでどつくか止めネジを締めこむかで固定できます。 反対側も金具の形状が違うだけで、組みつけ方は同じです。 続いてサイト部分の組み付け。 まず上部パーツに抵抗用のバネを挿入。バネ飛びに気をつけながらネジ部分を挿入。途中でストップ。 そのままドラムダイヤルを横から入れ、上部パーツをネジネジして下まで締め込みます。 クリック感ピンをつけます。これの順番は最後でもいいです。 この順でハンドルの下に設定してある穴に放り込み、ネジ締め。 クリックが固ければイモネジを緩めます。 最後の抜け止めピンですが、上部パーツのピン穴はもぐりやすいため、精密マイナスドライバーの類で擦るように可動パーツを下げて位置あわせをしておきます。後は一気にどついてピン打ち。 金具と止めネジをつけて完成。ばらすときは逆の手順でOKです。 まーあ、色変えただけですし、それほど新鮮味はないですね。 じゃあまさだくんにセットアップ!しちゃいましょう。 うーん・・・。 色の違和感はだいぶ薄れましたが、やっぱりどことなく第三チックでパチもん臭いですね・・・。