sm Dystopia

sm Dystopia

ここは私の管理社会  今ちょっと不具合があって修正中なの許して

カレーの祭典GWCXVIIi

しかる9/24当日、関西でのガレージキットえべんとGWCXVIIiを再び見て来ることになり申した。

今日のお題は?

何でも今回は版権を極力抜いた形でのオリジナルオンリーでやろうとしたようであり、それでも何かテーマ欲しいねとなったディーラーさんのために出たお題がカレー。
カレー?
いや何でもですね、この主催側と懇意にしておられる日本橋に店舗を置くカレー屋さんがありまして、そことのコラボとのこと。
twitter.com
んで実際に食えるようであり、え?カリースメルとか配布とか、会場大丈夫かしらん?と参加者側のくせにイラン心配。
でもなんだか面白そうだぞと、今回も行ってみることに。

まあ何はともあれ行ってみましょう!

場所は前回同じく御堂筋ホール、混雑を避けるのとちょっと事前に日本橋へ寄りたいのもあって11時頃を目安に行くことに。

会場入口でカタログを入手。もひとつカレー券をゲットです。
これでお昼のめぬーはバッチリ。
全体を見渡しますと、おおう混雑避けたはずではあったのになかなかの人。
まずはせっせこと良いもの見ていきましょー。

見るが良いこの祭典

というわけで、出品されていたもののお写真なのです。基本許可制なので断りを入れて、バシャバシャ撮影させていただきました。
それと主催公式の注意書きポスターをディーラーさんがしておるとこもあって、撮影には注意してね!とけいこっく。
変態ではあってもマナーには紳士でありたいですね。

3Dプリンターの進化


こちら3Dプリンターのデモンストレーション。めちゃくちゃ細かい積層が行えて、更に進歩しております。私が見たときにはかなり大きめの出力品を積層中でした。

ディーラー作品ご紹介!

今回は写真が多いためズラッと並べただけですが、どれもこれもうわ欲しいでも作れるかしらって感じのものばかり。腕を鍛えなさい腕を。




















一気にご紹介しましたがまだまだ撮影しきれずのブースもあり、到着してもすでに遅し完売などで残念無念。
後完全に気のせいかもしれませんが、なんかどっかで見たような企業キャラが出張しておりましたような、気がしないでもないような…

学生作品のクオリティ




ちょっと見てくださいよこれ。
こちらにありますものはディーラーではなく、大阪デザイナー専門学校在学中の学生さんによるもの。もう素人ではどうにも後にも判断つかないぐらいレベル高いですわ。
自分が学生の時に見聞があれば、ここに入って学習したかった気もあります。

きぐるみドール?


なんかすげえなと思ったのでお撮影一枚お願いしてもらいました。ありがとうございます。ドールフェイスってのでしょうか?コスプレとはまた違った、非実在感の空間がとてもいいです。

本日のメインいーと?


そして今日のメインエベントのカレーを食
せねえ!!
お昼どきなのもあって行列ながーい。
なんとか少なくなってきたと思ったらごはん切れ。あうちゃー。
追加ご飯までしばし待ち、やっとこ手に入れたカレーがこちら。

空腹によく染み込みました。

解散

展示以外にも造型や塗装テクのイベントがあったのですが、すごい人だかりで見れず。
まあ私がそのレベルに達するのはまだ先だ。修行しようね。
おおよそ3時前には会場を離れ、日本橋をぷち散策して終了。

皆様、お疲れ様でした!

戦利品を出せ

今回は見学メインだったので肝心の戦利品は少なめ。
そんな中で二点。


小型肉厚なアクリルの台座です。
アクションフィギュアの軸規格にあっており、なおかつ重量があるのでコンパクトに使えます。

もひとつが何故か海軍帽子被った、にゃんこなピッチャー。
かわいいながらも凛々しく、FFのマジックポットなどを思わせる感じです。
また時間を見て、おいおい作っていく予定です。

良き造型を見て良き刺激になり、創作欲の高まった今回でした。