sm Dystopia

sm Dystopia

ここは私の管理社会  今ちょっと不具合があって修正中なの許して

すぷりんぐふぃーるどのマガジン装填不良解決

困った時のエアコッキング。大戦装備の際のボルトアクションガンは安定して頼りになります。
と思ったら大間違いだわ。

 

ここにおわすM1903。前にマガジンを追加してごきげんな所持数(1個紛失しちゃった…)3本となり、よっぽどなことでもなければ弾切れしないでしょうと思いきや、そのマガジンが装填不良を起こすのでございます。なんでやねん。

※どうでもいいけどボルトアクションのくせにマガジンって変な感覚だよね。でも仕方ないね、エアソフトガンだもん。

よくわかんないと思ったまま放置するのも気持ち悪いので、まずマガジンをヤスってみたのですがどうもそんなレベルでなく引っかかり。

 

 どういうふうにひっかかるの?というと、このように奥にきっちり入ってくれないのです。普通きちっと入れば手前の爪ボタンがカチッとせり上がりマガジンが固定されるのですが、そこまで到達せずお前はここまでだと立ち往生。
ヤスって効果がないということはマガジンの個体差ではなく本体の問題。さっさと解決しましょ。

まずなにか不審なとこはないかともう一度いろいろチェック。

 するとマガジンになんか微妙な擦り傷??旧マガジンでは出てなかったこの症状、つまりこの傷がなにか関係あるかと原因を本体側に。

 

 あった有りましたよ。こいつだ。
ストックの止めネジが片方出張ってる。
両方外して確認。

長さは同じだがストックの厚みかザグリの深さによって、片方がよりねじ込まれているってことですな。うん適当な作り。

コレに干渉して装填不良を起こしてるのではと、一度取っ払ったままで確認すると…やっぱりちゃんとできた!
そうなれば話が早い。ネジを削って…って、直径約5mm。こんな太いの削るにしろ切るにしろ一苦労です。

そこで面倒くさがりのボクはこんなものを用意。

内径5mm、厚み1.7mm程度のOリングをネジに噛ませてねじ込みを抑えるってわけです。手抜きー。

そうして見事にマガジンの装填不良が治りました。わずかに1.7mmのかさ増しなので、別に外側にせり出しもせず自然治癒。
ちゃんちゃん。

 

後もう一つ気づいたことですが、このマガジンって手前の爪ボタン押さなくても、奥に押し込んで引っ張り出せば抜き取れるのです。
説明より動画見ればわかるはず。


S&T M1903 マガジン脱着

こんな感じっす。