sm Dystopia

sm Dystopia

ここは私の管理社会

ショットショージャパン2017春の部−にぱーこ

さあ昨日は何の日だ答えろ不健康なごくつぶし。

はいサバゲ神様、この日は関西で行われるイベントのショットショーでございます。

で、行ってきました。

 

 

もうこの時期定番っすよ定番。

だからやることもまあ決まってるんですけど、今回はちょっと早起きして、いつもこっち方面行くときに使ってる安全安心安価な駐車場から歩いて心斎橋に行ったのです。

所用時間40分と結構遠し。でもまあ行軍と思って鍛える意味で。

 

さてそういうことでちょっと足を虐めて到着したのが10:00ジャスト。並ぶのは嫌ーいなのでいつも最後尾。

今回はなんだかそれっぽい雰囲気の服装した人が激減しており、なんだか客層変わった?とびっくりしました。

夏だからにしよイメチェンすぎますし、実際女性参加者も多かったです。

ものすごくカジュアルな服装が多く、ミリ要素もワンポイントに留めるなど一般人への偽装がOK。

私も変なシャツに普通の服装で、まあまあ偽装出来てるかなって感じでした。

やっぱり世間様の目は年々厳しいからね。それはいいことでした。

 

 

そしてさて、本題の会場へれっつらごー。

 

会場は相変わらずの人多しですが、また配置の見直したのか、通行できないってぐらいの密度ではないでした。

それでもしばらくすると暑いわ汗だくであるわで、やっぱり半そでにタオルとかは必須でした。

スタッフでしょうけど、人民解放軍のお姉さんや、黒い骸骨マスクに軍服着てた人や、定番のドイツ軍に日本軍にメイド服?やらも居て、ぶっ倒れないかなぁと心配でした。

 

 

さあてまずはどこにと思ったのですが、今回は買い物は後にしてサンプルやブースから見ていくことにしました。

 

 

まず目に留まった、いやいやもう行くって決めていたホビーショップいずもさんのとこの・・・、

 

 

これだよあんちゃん!これだよ!!みにがーん!!!

 

サンプルなのでどうぞ持って持ってー、と言われ、手の震えを押さえながら握り。

あれ、思ったより小さい?軽い?

小さいと思ったのは縦の長さが無く立法的にかさばっている為、通常の銃に慣れてるからの感覚違いですね。

そして軽いはプラと軽金属でできていての仕上がり。とはいえ4キロ近くはあるのでそれなりに重さはあります。

発射機構は事前情報通りのバッテリー+ガスのハイブリッド。

バッテリーはバレル回転に使われており、リポ11.1Vが基本。

ガスは発射に使われガス缶そのままをダイレクトなのですが、メーカーの微妙な違いによっては相性が出るかもしれません。

バレルは4本にオミットされていますが、雰囲気を味わうには十分。

作動もまずまずで価格は8万円付近。

ちょっと悩ましい価格帯ですしハイブリッドの部分が気になるとこですが、今の感じではサバゲに投入できる仕様ではあるので、フィールドがこれオンリーで埋め尽くされることも可能でしょう?

 

そしてもう一つ面白いものが。

 

 

航宙?自衛隊仕様の例の銃(検閲)のガスライフルだとか。

私は自衛隊装備はしてませんが、好きな人には待望ってとこでしょう。

モックアップを見る限りでは、外装もなかなかいい雰囲気で仕上げてくるんじゃないでしょうか。

こちらも気になるお値段いいお値段。自衛隊ゲーマーは節約生活をして出るのを待ちましょう。

 

 

次にSOMETHING TACTICALさんのブースへ。

 

写真は撮れなかったのですが、G&GのARP9というAR系の9mmSMG仕様の銃を参考出し。

デフォでFETがついてるとか、3点バースト機能があるとか内部に凝ったものを仕込んでいるようですが、単純に外観がすごくコンパクトなのがいい感じ。

コンセプトはARESのAMOEBAに近い感じですが、グロックのに似た9mmマガジンがすっきり小さくな印象を与えてくれます。

お値段はなかなかですが、AR好きであれば後悔無しでしょう。

ミリブロのニュースにもなっているので、細かいことはそっち見た方がいいです。

 

 

さてここで正面に戻り、マルイさんのブースを。

目を引いたのが新製品・・・ではなく?

 

 

例の工具の妖怪…もといお化け…じゃなくって宇宙人のニパ子さんとのコラボ計画、P-285の展示です。

トレードマークの髪飾りはともかくツインテールを模したバイポッドは実用性ありそうですし、彼女のカラーである青と白でのイメチェンはなんともスポーツガンチックで、こういう方向性もいいかと思います。

ただ参考品でしておさわりはできずのホルマリン漬ちがう箱入り娘。販売等に関しては未定のようですが、ちょっと興味はあるかもです。

 

 

続いてコラボ工具?

メンテナンスツールをコラボって出すみたいです。

よく使うものは標準で入っていて、しかも国産の良きものだとか。

収納部はまだ余裕があるのですが、こちらは各自で入れたいもの入れろやとのニパ子さんのお達しです。

後はfigmaもよろしくね!とよくTwitterで宣伝されているので、私もやっておきます。

 

 

保存用遊び用布教用の3体とかけち臭いこと言うんじゃねえ、特殊部隊再現できるように30体買え。

 

 

さあでは・・・マルイさんの方に行きましょうか。

 

 

今回の新製品というかSGR-12のバリエーション品。

まだSGR-12出てないのにバリエーションの話っすか!?

 

さてこの銃、よーく見ると細部が専用になっており、ちょこっと印象が異なってきています。

中身は同じなので、発売時期を気にしないのであれば好みの方を買えばいいと思います。

 

その横でSGR-12を試射することができました。

いくらデザインが異なるとはいえAA-12の系譜なので、やっぱり重いし射撃もゆったりめのサイクルだしで似た感じではありました。

ただし取り回しはモダンなARデザインに近いものとなっているため、保持や構えは格段に向上しています。

AA-12もそれはそれでいいんですが、AR慣れしている人ならこっちの方がいいでしょう。

 

 

最後に俺缶ステッカー。

何度も貼れて使える仕様であるため単にデザインカスタム的なものだけでなく、サバゲでの紛失や混同の防止につながると思います。

 

 

デトニクスステンレスやらのハンドガンもあったんですけど、こっちは箱だけでー。

それとバイオ0.12gの情報聞き忘れた…。

 

 

他に目を引いたものとしては…。

 

 

フォースターさんのブースでのモーゼルM712ハンドガン使用。

すまぬ分厚いビニールで覆われていたので、写真がうまく撮れなかったのじゃ・・・。

詳しく見たい人は店の方に飾っているので、そちらで確認をば。

樹脂仕様の為国内法クリアのうたい文句なのですが、発売日は未定となっておりで、まだ様子見。

 

後、奥の残商店さんでどこかで見たようなお方と遭遇し、ちょっとお話し。

来週の大原行きますか?とお聞かれされたので、多分行くかなー?とご予定。

 

 

この後はお買い物ー。

 

まず目についたのがSFBCさんのとこでの特価銃。

いやマッドマックス欲しかったんですけどね。ちょっと予算がオーバーしておりこちらは断念。

8mm仕様ですが、ターゲットライフルのリアルツリープリントなどといった珍しいものもありましたよ。

ですがそれらを押しのけて代わりに目についたのが、このかわいき銃。

 

 

HFCの25オート。ガス仕様ですよ。安いので出戻りしたときにもう一丁買っちゃいました。

 

そしてもう一つが九龍商店街区での、BLSという海外メーカーのBB弾販売。

プラや蓄光やもちろんバイオもわんさか売っておりました。

 

 

その中でチョイスしたのが0.12gでのバイオBB弾。

本物の木素材が練りこまれている生分解のようであり、関西のフィールドでも使えるところは多そうです。

軽量弾なのでベビーと25オートにてきめんですし、M1903の遠距離射撃にも一役かってくれるでしょう。

※ところで九龍ってクーロンだったんですね。私バカだからくりゅうって読んでました・・・。

 

後は放電しすぎて死んだリフェの代わりが欲しかったんですが、今回は見当たらず。

このあたりで体温が限界になってきたので、いったん外へ退避。

 

涼んだ後はフォースターさんのとこまで歩くかーと、裏ショー見物に行軍。

ちょっとしんどかったですが、おおよそ30分でフォースターさんへ。

 

相変わらず鎮座していたブローニング機関銃をいいなぁと眺めて値段無理とあきらめ、他の物を物色。

なんかウィンチェスターライフル多いなと思い、でも買うまでには踏ん切りがーと思っていたらいいもの発見。

 

 

CYMAの40mmピストルグレネードランチャーB品です。

なにやらネジが足りないとのことでしたが、ンなもの直せないものじゃないと購入。格安ですわ。

 

 

ついでに一部ガス漏れ?ンなもんグリスアップかゴム入れ替えか調整で直すとタマタマちゃんお買い上げ。3つ入りで格安ですわ。

 

昼飯もほどほどにもう行くとこなくなったので日本橋で遊ぶかと思ったのですが、念のためもう一度ショットショー会場へ。

 

ちょっと人がはけてきたのかゆっくり目で見れる感じで。そこで目にしたものが一つ。

 

 

むげんさんのブースでお出会い。

しばらく見ていましたが、あれ!?これって二十六年式の木グリですよね!?中古だけど傷もないし安いし!!!買わせるがいい!!!!

と、興奮しながらお買い上げ。

調べてみるとモデルガン用らしいのですが、加工すればくっつくようです。

 

と、その時買い忘れを思い出し、あそこならあるだろうとフォースターさんへ。

 

 

スタンダードなライフルスコープが安くなっていたので購入。

光仕様もなーんにもありゃしません単なる倍率変更だけですが、無意味に高いの買う前に、まずはこれでねと。

 

 

さあこれだけ買えばいいだろうと日本橋でお遊び。

 

その際にふらっと寄ったグルカさん。特に買うものは無かったんですが、偶然にいいものを発見。

 

 

正体不明のグレネードポーチです。デザイン的に冷戦時の東欧でしょうかね?

なんか日本海軍装備に違和感なさそうだったので購入。さっきのグレネード弾の収納具も欲しかったしねと。

 

 

このようにめっちゃ買いあさっては良かったんですが、心斎橋から大国町の付近を往復何回もしていたため足がふらっふらになり、帰りの車がめっちゃ難儀しました。

おまけに日焼けが酷いわロクに飯食ってなくて死にそうだわでして、道中燃料補給をきっちりして帰りました。

 

 

今回は予算の都合があって大奮発とはいきませんでしたが、予想外の掘り出し物がたっぷり買えましたし、また面白い新製品やコラボの内容も確認出来て精神的には満腹でいい一日でした。