sm Dystopia

ここは私の管理社会 Googleフォトとの不具合により画像が表示できてませんので随時修正中

ZB26のマガジン弾押さえを売っちゃうの

ちょっと前にぶっ潰れたZB26のマガジンリップにある弾押さえの爪、3Dプリンターで作成したっての覚えてるでしょうか?

あれを付けたまま何回かサバゲに行ったり、部屋で弾の無駄遣いをしているのですが、もう心配なしの高信頼性でした。

その後にどうにもつまみの部分が低かったりやガタがあったりを再修正したいと、ちまちまデーター調整したものが本日届きましたので、再確認とちぇーっくと換装。

 

 

ブツはこちら。

今回のは前のように間隔の狭いランナーではなく、プラモみたいな余裕のある形で。

 

 

 

なんと値段があんまし変わらなかったので8個セットとなっております。いや持ってるの3個だけど、予備分になっていいね。

前みたいにSTLファイルも荒いわけではなく精密に設定したので、形状もよく出ております。

では早速カット。ランナーは0.5mmの板状ですのでカットも楽になってます。

 

 

ぎやぁああああああ!!

 

 

そしてマガジンを解体。ばらし方については前の記事

 

 

smdystopia.hatenablog.com

  

smdystopia.hatenablog.com

 

 を参照してね。手抜き。

 

 

旧との比較。大きく変わったのは押さえ解除のつまみ部分寸法を正常に戻したところ。

後は研磨分とガタ防止含めての厚み変更。

 

では早速装着してテスト。

 

 

前回のパーツよりも移動時のガタが圧倒的に少なくなり、また30回抜き差ししても最初の削れというか汚れ移りだけでまったく問題なしでした。

そもそもこれ未研磨の状態ですが、なーんら不具合なしの性能でした。

 

・・・なら皆さまに公開しても大丈夫だよね。

と、ここでこの3Dプリント品を公開してみました。

 

場所はここ。

make.dmm.com

 

 

※当然ですがDMM.makeさんですので、購入するには会員登録が必要ですよ。

 

なお申し訳ございませんが、製品上アフターケアやこちらへの返品やらはできませんし、保証にも対応できませんのでご了承ください。

その他の規約に関しても、DMM.makeさんの規約に準じますことをお願いします。

 

それでは持っている人がたぶん少ないだろう、ZB26の素人カスタムパーツとして楽しんじゃってください!