sm Dystopia

sm Dystopia

ここは私の管理社会

原因判明&間違いがありました

まさだくんの初速が上がらない原因が判明です。

単純にホップのかけすぎでホップ無しの位置でもホップが効いていたみたいです。

とりあえずくらげやらのキツキツをやめて、マルイ純正パッキンとホップパーツに変更。押さえの貼り合わせも排除。純粋にホップ無しで計測。

 

 

結果は80m/s以内でいい感じ。弾ポロもノズル位置が伸びきりでもしなければ発生しませんので妥協しました。

この程度なら可もなく不可もなくであり、後は気密や各パーツ関係でも見直せば、80後半の元通りぐらいまでは行けそうな感じです。

 

そういえば・・・?と、そこで思い出したすこぽんとグロちゃん。今は仲良く壁にかかって二丁SMGやっていますが、確か測定のときに弾ポロがするのでとホップをかけたのを思い出し、見直してみると、かかったままの状態。初速の参考にはならないまま計測してました。

 

 

 

 

情報発信者としては初歩的なミスをやってしまいました。

意図的で無いとは言え、参考に来ている方々へ結果的に嘘をついたことになりました。

今後は正確な情報を発信できるようさらに努力します。申し訳ありませんでした。

 

いくらコンパクトとはいえ、一応彼らも海外基準の銃。オーバーしても困ると再度測定してみました。

 

まずは測定していなかったG18C。アレから特に何もしていません。言うなれば箱出し状態です。(最初ホップダイヤルの回転方向間違えてションベンになったのは内緒の話。)

 

 

60前半であり、こちらはまあコンパクトの通りの数値ですかね。

 

つぎはVZ61。こっちは過去の記事で紹介しましたが、清掃、ビス交換、グリスアップ、再組み立てした程度で特に他は弄っていません。こっちは前回強ホップ付きで60あたりでしたが・・・。

 

 

80前半・・・。正直ここまでとは思いませんでした。

先ほどの方とほぼ同等です。というかマルイ蠍の元々の設計がすごいのでしょうか。これでは長物の立場が無いです。バレルを伸ばすでもすれば狙撃でもこなせそうです。もしかしたらG18Cも清掃なりすればもう少し化けるのかもしれません。

 

個人的なミスのためとはいえ、再度測定を行ったことはよかったです。知らずにゲームに出して数値が超えていればえらいことになっていました。なんにせよ今後はもっと気をつけます。