sm Dystopia

sm Dystopia

ここは私の管理社会

中華パーツ漁り 前半戦

久しぶりにパーツ関係に散財してみました。(オールメイドインチャイナ)

こうしてみると結構多いような・・・。

ショートグリップです。表面にびっしりこなちゃん、じゃ無くて粉吹いていたんですが、シリコンオイルを含ませたウエスできれいに掃除。突き出しピン跡にバリが大発生してしたのを、デザインナイフでガリガリしてきれいに。

後、写真では見えにくいですが、小傷が結構あちらこちらに。つぶれたシボとあい混ざって、違和感は感じませんが・・・。

謎の刻印。中国のメーカーでしょうか?それともコピー刻印?

当然ながら、ネジは錆びているのがデフォです。

マウント部分はきれいですし、レイルとのギャップも問題ありませんでした。機能には支障が無いのが救いです。

底部。ゴム蓋がちょっと弱い気が。臭くは無いです。中の空洞にはびっしり埃が・・・。

私のすこぽんに装着。ガタも無く、使用感も変わらず。前よりも可愛らしくなりました。・・・可愛らしい?

ただ、オール黒はちょっと重たい感じなので、適当に色塗り直す予定です。

次に潜望鏡みたいなリアサイト。DboysのM4シリーズ用みたいです?

というか本当に潜望鏡です。左右にねじるとせりあがります。

傷はあるものの、特に普通の出来です。クリックと跳ね上げ感が固い為、シリコンオイルを塗り、何回か慣らしていい感じになりました。

正田さんに装着。外観的にはどっちでもいいです。ただ前のリアサイトみたいに、ネジの幅があっていなくてずれたりとか、バネ押さえが弱く、サイトがパタパタしなくなったのはいいかもしれません。

金属製のピストン。色と肉抜きが妙に派手です。

他にも六角っぽくなっていたり、ざらっとした塗装があったりしてと、逆にこれらの装飾が抵抗になりそうなのですが、大丈夫でしょうか?しかしオール金属はなかなか頼もしそうです。

残りは後半に続けます。